2019/02/20 15:00

知る機会が少ない大事な話【この人に聞く!】 危機管理NPOの深見真希さん(2) 起業のきっかけは・・

IIGR初のイベントで。(手前左が深見さん。)
IIGR初のイベントで。(手前左が深見さん。)

 前回に引き続き、アメリカ・メリーランド州に本部を置く、危機管理のシンクタンク・NPO法人「IIGR」(International Institute of Global Resilience)代表の深見真希(ふかみ・まき)さんを紹介する。

 京都大学で非営利組織論を専攻した深見さんは、京都大学大学院に進学後も、組織論から見た危機管理のあり方を研究。日本とアメリカの双方でフィールドワークなどを行い、日本における第一人者となった。

■研究を生かすために起業

 日本のみならず、アメリカのジョージワシントン大学などでも客員研究員を務め、組織論から見た危機管理という、日本では新しい分野における第一人者となった深見さんだが、その時点では今後も危機管理を専門としていくことや起業することは念頭になく、一時は国際機関に就職することも考えていた。そんな時に、深見さんの考えを大きく変えさせる出来事が起こる。2011年3月11日に発生した東日本大震災だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >