2019/04/21 07:00

自転車の飲酒運転 5年以下の懲役または100万円以下の罰金に

 この他にも、傘差しでの片手運転、携帯電話やスマホ、イヤホンの使用も禁じられており、5万円以下の罰金対象になっている。自転車ルール教習所の講師・岩切純一さんは話す。

「自転車に乗る時は、傘を持つのも差すのも危険です。視界を妨げ、不安定な上、ブレーキもうまくかけられません。閉じた傘が車輪に絡まって転倒事故を起こすことも。また、ハンドル部分に傘を取りつけて固定している人もいますが、風にあおられてバランスを崩す可能性があります。さらに、取りつけられた傘によって車高が高くなると、普通自転車のカテゴリーから外れるため、法律上、歩道走行が禁止になります。雨の日は傘を差さず、レインコートを着ましょう」

※女性セブン2019年5月2日号



今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >