楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/09/29 16:00

生前遺影撮影が人気 人生最後のセレモニーのために素敵な姿を

高齢世代にプロのメイクを施す『えがお写真館』の様子
高齢世代にプロのメイクを施す『えがお写真館』の様子

 空前の終活ブームで“生前遺影撮影”という言葉もよく目にするようになった。遺影といえば、葬儀の準備で初めて気づき、慌ててアルバムをひっくり返し、集合写真を引き伸ばしたり、免許証のにらみ顔写真が使われたり。

 でもそんなことは、今は昔。自分の人生最後のセレモニーのため、自ら素敵な写真を準備する人が増えているという。

 その火付け役の1つ、東京・巣鴨の『えがお写真館』には、全国各地からの来店者が月100人を超えるという。できあがった写真はもとより、そのプロセスが「最高に楽しい!」と評判なのだ。

◆素敵な自分に気づき、ときめく“人間力”

『えがお写真館』に展示されている写真は、どれもイキイキとしていてうれしそうだ。撮影現場を楽しんでいる息遣いが聞こえてくるようである。

 最初は、宣伝用に撮られたプロのモデルの写真かと思った。写真館で、しかも普通の高齢者がひとり撮られるとなれば、緊張もするだろう。そんな素人の表情とはとても思えなかったのだ。後から、それらが一般の来店者の写真と聞いて、大いに驚かされた。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >