楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/10/06 07:00

シュー? ゴー? 新幹線の走る音を言葉で表現しにくい理由

この時、聞こえる音は何と表現する?
この時、聞こえる音は何と表現する?

 電車が走る音を言葉で表現すれば、「ガタンゴトン」だろう。では、新幹線の走る音は何と表現するべきか。うまく言い表せない理由を、早稲田大学鉄道研究会が考察する。

 * * *
 東京のガード下では、電車が走ると話すこともままならない程うるさくなる。電話の途中だろうが、恋人と話していようが、あるいは重要な商談の最中だろうが、ガードの近くにいたならば電車が通るたびに会話は遮断される。

 また、電車の車内ではガタンゴトンという線路の音や床下からモーターの唸る音が聞こえてくる。では、同じ電車でも新幹線はどうだろう。「新幹線の走る音」と聞いて、あなたはイメージできるだろうか。ガタンゴトン? シュー? うまく想像できないのではないだろうか。

 今回は在来線と新幹線を音の面から比較したい。まずは在来線についてだが、実は在来線の騒音については法的規制がない。極論を言えば、ジェットエンジンを積んだ車両が住宅街の中の線路を走ることも可能なのだ。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事もプライベートも忙しく、中途半端で終わりやすい日。優先...もっと見る >