楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/10/16 07:00

一見メンタルの不調に見えるうつや不眠、糖尿病原因の場合も

頭痛の正しい原因を見極める方法とは?(写真/PIXTA)
頭痛の正しい原因を見極める方法とは?(写真/PIXTA)

 健康への関心が高まる昨今、巷では多くの病院や医師に関わる情報が流れている。テレビや雑誌では、「名医がいる病院」「いいクリニックの見分け方」などの特集も多い。しかし、どんなに名医であっても、治療内容が原因となる病気に合致していなければ、元も子もない。

 例えば、うつや不眠など、一見メンタルの不調に起因すると思われる症状も、ほかの要因が関係している場合もある。医療ジャーナリストの鳥集徹(とりだまり・とおる)さんはこう指摘する。

「うつは糖尿病とも関係が深いといわれており、糖尿病患者の約1割は医療機関で治療を受ける必要があるうつ病にかかっているというデータもある。また、糖尿病や高血圧の患者は不眠を訴えることが多いといわれています。

 しかし、精神科や心療内科では血液検査をすることなく、抗うつ薬や睡眠薬を出すことがほとんどです。こうした薬をのんでも症状がなかなか改善せず、調子がよくならない時は、別の病気も疑ってみた方がいい」

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >