楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/29 16:00

もっとも長寿な動物は「貝」 507才まで生きた記録も

最長寿命の生き物は貝(イラスト/斉藤ヨーコ)
最長寿命の生き物は貝(イラスト/斉藤ヨーコ)

 動物学者の今泉忠明さんが監修した『ざんねんないきもの事典』(2016年、高橋書店)ほか一連のシリーズが子供たちの心をつかみ、爆発的に支持を得ている。そこで今回は、今泉さんに生き物の寿命のふしぎについて解説してもらった。最も長く生きた生き物は動物な一体何なのだろうか?

 * * *
 これまで記録された動物で、世界最高齢とされているいきものは「貝」。気候変動調査でたまたま捕獲され、死んでしまったアイスランドガイが507才だったと判明しています(2007年、英国)。

 この貝が生まれた当時、中国の王朝は「明」の時代だったことから、その名を「ミン」と付けられました。二枚貝はもともと寿命が長い上、生息地が北大西洋の寒冷な海だったことから、ゆっくり成長していたのでしょう。

 アイスランドガイは欧米ではクラムチャウダーの具材としてポピュラーな貝で、パッと見では年齢はわかりません。不幸中の幸いで「明」は年齢が発覚しましたが、その大きさは市場でよく見かける平凡なサイズだったといいます。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >