楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/30 16:00

小型犬用歯ブラシ、開発者のショッキングな体験で誕生した

犬用の歯ブラシ『ミガケンデ』(1280円)
犬用の歯ブラシ『ミガケンデ』(1280円)

 歯ブラシの生産量が日本一である大阪府八尾市のメーカー・多葉刷子(たばぶらし)工業所から、小型犬用の歯ブラシ『ミガケンデ』(1280円)が発売された。ヤギとウマの天然毛を使用した歯ブラシは、開発者自身のショッキングな体験がきっかけで完成した商品だった──。

『ミガケンデ』を開発したのは、大阪府八尾市で創業70年の歴史がある歯ブラシメーカー・多葉刷子工業所だ。

 開発のきっかけとなったのは、同社の代表を務める多葉宣宏さんの妻の実家でかわいがられていたトイプードルだという。高齢だったトイプードルの口臭が気になった義母が、ある日、歯石を取ってもらおうと動物病院に連れていった。

 犬の歯の治療は全身麻酔をしなくてはならず、麻酔をした上で歯石取りをしてもらったところ、歯が2本抜けてしまった。歯の治療をするのに全身麻酔をしなくてはいけないということに、多葉さんは驚いた。

 それ以来、犬の歯に意識が向くようになり、調べてみると、犬の歯周病リスクは寿命にもかかわることがわかった。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >