2017/05/23 16:00

男性用トイレ擬音装置「音将軍」の発想と実行力に学ぶ

頼もしきほら貝の音色(写真:アフロ)
頼もしきほら貝の音色(写真:アフロ)

 男性のトイレ内での音を消す装置が開発された。その名も「音将軍」。メーカーではなく、ツイッターユーザーによる試作品だ。その発想と実行力に、大人力コラムニストの石原壮一郎氏は敬意を表する

 * * *
 出物腫れ物所嫌わずと言いますが、出るときの音も自分の意思ではなかなかコントロールできません。大きいほうをもよおして会社や駅のトイレに駆け込み、やれやれと安心してお腹に力を入れた瞬間、思いがけず豪快な音が発生して居たたまれない気持ちに……。誰しも、身に覚えがあるのではないでしょうか。

 女性が小の音を消すために使う「音姫」の存在は、よく知られています。水を何度も流す行為を防ぐ目的で作られ、1988年にTOTOから発売されました。商品名ですが、今では「トイレ用擬音装置」の代名詞になっています。数日前、そんな「音姫」を大胆に発展させたバージョンができたという楽しげなニュースが、ネット上を駆け巡りました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >