2017/06/04 07:00

剣道部も無臭を目指す時代 汗とニオイ対策の最前線

剣道防具の汗とニオイ対策も進化
剣道防具の汗とニオイ対策も進化

 バラエティ番組で、女性アイドルが野球部だという大学生を前に「汗って感じでいや。くさそう」と発言し、ネットで炎上したことがあった。学生の部活動で汗とニオイにまみれるのは仕方がないことなのに何事か、というのが主な反論だったが、最近では、汗とニオイはたとえ学校の部活でも対策するのが当たり前のマナーになっている。もっとも対策が難しいと思われてきた剣道部も同様で、新対策法で不快なニオイと無縁になりつつある。

「汗とニオイの問題は長年の課題でしたが、20~30年前まではあきらめていました」と話すのは専門誌『剣道日本』編集部の安藤雄一郎さん。

 剣道着と袴は洗って干せば汗やニオイを取り除けるが、面、胴、小手といった防具には鹿革などが使用されているため、汗がしみても乾かすだけだった。そのため、汗の成分が取り除かれず、雑菌と化学変化を起こしニオイを発生しやすくなっていた。ところが、最近の十年で防具の手入れ法が大きく変わった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >