2017/06/30 11:00

櫻井よしこ氏 大好きな105歳の母を自宅で介護している

105歳の母と自宅で同居する櫻井よしこ氏
105歳の母と自宅で同居する櫻井よしこ氏

 朝7時30分。広々とした玄関脇の小部屋から、ドライヤーの音が響く。ジャーナリスト・櫻井よしこ(71)が美容師の桑野眞澄さんに、いわゆる“よしこヘアー”をブローセットしてもらっているところだ。その間も櫻井は口元をキュッと引き締めながら自らの原稿にペンを入れている。撮影のOKは出たが、話を聞くのは難しそうだ。

「午前10時には家を出るのだけれど、その前にこの原稿と、もう1本別の原稿を仕上げなければいけないの。ごめんなさいね」

 そう言ってニコッとあの笑顔を向けられたら、ハイと頷くしかない──。

 雑誌や新聞の連載に単行本の執筆、理事長を務める国家基本問題研究所の月例報告会やシンポジウムなどのイベント、インターネットテレビ『言論テレビ』の準備と出演、全国各地での講演活動。取材や情報収集、意見交換のために人に会うことも欠かさない。土日もほとんど休めない多忙ぶりだ。

 桑野さんがそんな櫻井の髪を担当するようになって、もう30年以上。櫻井が休みの時以外は毎朝自宅を訪れ、早い時には6時前ということもある。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >