2017/08/08 16:00

「部屋とドラクエと私」 53歳ライターが得た人生の教訓

みんなドラクエやってるよね?(写真:アフロ)
みんなドラクエやってるよね?(写真:アフロ)

 7月29日、「ドラゴンクエスト」シリーズの本編11作目となる「ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて」が発売された。「ドラクエは」は昨年30周年を迎え、本作も販売本数は2日間で200万本以上と好調だ。シリーズ最新作をプレイした53歳フリーライター・神田憲行氏の体験記をお届けする。

 * * *
 私は「ドラクエ」から人生で大切な教訓を学んだことがある。

 妻と結婚する前、付き合っていたころの話である。初めて妻が私の部屋に来て、手料理を振る舞ってくれることになり、食材だけでなく鍋、包丁まで持って妻は私の部屋にやってきた(鍋も包丁も持たないような生活を当時の私は送っていたのだ)。

 彼女が部屋に来たちょうどそのとき、私はリビングのテレビで「ドラゴンクエスト8 空と海と大地と呪われし姫君」(2004年発売)をプレイ中だった。彼女がわざわざ料理を作りに来てくれたのに、ふんぞり返ってゲームをしているわけにはいかない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >