2017/09/05 11:00

そうめんはアレンジ料理に最適 ご飯やパスタ等の代用に

ソース“そうめん”めし
ソース“そうめん”めし

「そうめんはシンプルな味。だからこそ、和洋中どんなメニューにもアレンジしやすいんです」とは料理研究家の柳瀬真澄さん(以下、「」内同)。

 そうめんの原材料は小麦粉と塩だけ。めん自体にはほとんど味がついていないため、どんな味つけをしても失敗しづらいのだ。しかし、いざアレンジしようと思ってもそう簡単にメニューが思い浮かばないもの。アレンジ料理の考え方として大切なのは“置き換え”だという。

「そうめんは炭水化物ですから、同じ炭水化物の仲間である、ご飯・うどん・そば・パスタ・中華麺などに“置き換え”られます。例えば、炒飯やケチャップライスのご飯、ナポリタンやミートソースのパスタ、焼きそばの中華麺は、すべてそうめんで代用できます。こうして置き換えて考えるだけでも、そうめんレシピのレパートリーはグンと広がります」

 さらに、そうめんの細さがアレンジ料理の“作りやすさ”に一役買っているという。

「麺類の中でも、うどんやパスタと違って、細いのがそうめんの特徴です。つまり、ゆで時間が1~2分と圧倒的に短い。調理時間がかからないので、ゆでてから、アレンジするためにさらに焼く・揚げるといった調理を加えても、料理時間は短くてすみ、簡単にできるのも魅力です」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >