2017/09/19 16:00

「カラダの掃除屋」ロイテリ菌が入ったヨーグルト食べてみた

乳のおいしさが生きているロイテリヨーグルト
乳のおいしさが生きているロイテリヨーグルト

 日本人の3人に1人が毎日、食べているヨーグルト。年間支出金額は2010年の8445円から2015年には12135円へと増加、5年で4割も増え、現在も増加が続いている(総務省「家計調査」調べ)。ヨーグルトを食べる理由としては、近年の複数の調査から、健康のために、体を内側から整える乳酸菌などを定期的にとるためだという人が多い。乳酸菌への関心が高まるなか、”スーパー乳酸菌”と呼ばれるロイテリ菌のヨーグルト「ロイテリヨーグルト」が登場した。

 まだ日本では馴染みが薄いロイテリ菌のヨーグルトは、どんな味なのか。発売前に試食をした人たちからは、「今までに味わったことがない食感だけど、おいしい」と好評だ。

「とてもなめらかですね。やさしい甘さなので、フルーツやナッツなど、ヨーグルトとは異なる食感の好きなものを加えてもおいしくなりそう。夜10時過ぎに食べるのは体によくないし太ると言われるけど、このヨーグルトなら、少量でお腹のもちがよいので、小腹がすいたときに食べてもよさそうですね」(40代女性)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >