----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/09/15 16:00

男性は糖質制限で糖尿病予防できぬとの見方も GI値に注目

うどんのGI値は高め
うどんのGI値は高め

 昨今の「糖質オフ」ブームもあり、日本人の糖質摂取量はこの15年間で1日平均15グラム減ったものの、日本の糖尿病患者は2002年の228万人から2014年には317万人まで増加した。糖尿病対策として重要なのが「血糖値を低くコントロールすること」だ。「糖質制限」によって血糖値を上げる原因となる糖質を減らす。これが近年、主流となっている糖尿病への対策であり、そのための食事法も関心を集めている。

 糖質制限を行なうことで、確かに一時的に血糖値は下がる。そのため、一刻も早く血糖値を下げなければならない「すでに糖尿病に罹っている人」は、糖質制限を行なって血糖値を下げる意味がある。そもそも糖質制限はダイエット法ではなく「糖尿病治療」だからだ。

 2008年にイスラエルの研究チームが中肥満者や糖尿病患者など322人を対象に「低脂肪食」「地中海食(野菜や豆などが中心の食事)」「低炭水化物食」の影響を調べたところ、「低炭水化物食」が最も血糖値と関係していることがわかった。これにより「糖質制限」が糖尿病の食事療法として認知され、糖尿病の最新食事療法として脚光を浴びた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >