2017/10/07 16:00

【著者に訊け】赤ちゃん目線の絵本『このママにきーめた!』

人気絵本作家・のぶみさん
人気絵本作家・のぶみさん

【著者に訊け】
のぶみさん/『このママにきーめた!』/サンマーク出版/1296円

【本の内容】
〈世界をよくするのは、ママがどれだけよろこぶかにかかってるんですよ〉。これは「あとがき」にある言葉だ。のぶみさんが胎内記憶のある子供たちに会い、話を聞いて本書は生まれた。子供は母親を喜ばせたいという一心で生まれて来たのに、母親は子供をつい叱ってしまいがち。しかし、本書を読むと、目の前の子供の一挙手一投足がいっそう愛おしく感じられるように。プレゼントにもオススメだ。

 生まれる前の赤ちゃんたちが雲の上から町を見下ろして、どのママのところに行こうかと考えている。『このママにきーめた!』は、少しぐうたらなママと、そのママを選んで生まれてきた赤ちゃんの物語だ。

「あるサイン会で、ママのお腹の中にいる時のことを覚えている子に会ったんです。チャポンチャポンしていて、グルグルしたヒモみたいなもので遊んでいたと言うんですけど、とても作り事とは思えなくて」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >