2017/10/15 07:00

野村克也氏 記憶に残るヒット名言は「マー君、神の子…」

『私のプロ野球80年史』を上梓した野村克也氏
『私のプロ野球80年史』を上梓した野村克也氏

【著者に訊け】
野村克也さん/『私のプロ野球80年史』/小学館/1620円

【本の内容】
「野球が好きで好きで仕方ない」と語る野村さんが、〈私に残された時間も、そう多くはない〉と考え、〈経験したまま、見聞きしたまま、感じたまま、忌憚なき意見を率直に述べた〉集大成の一冊。「伝説の名選手」沢村栄治さんや、ラジオのプロ野球中継に夢中になった子供時代のことから、選手、監督時代のことまで、たっぷりと秘話が綴られている。プロ野球の将来を憂えた「おわりに」の「プロフェッショナルとは何か」も必読だ。

 昭和10年生まれ。みずからの人生と、長さがほぼ重なるプロ野球の歴史を振り返った。

「これも何かの縁かな。やっぱり野球をやるために生まれてきたんだね」

 幼くして父を戦争で失い、母は女手一つで野村さんたちきょうだいを育てた。野村少年は家計を助けようと、新聞広告で見た南海ホークスの入団テストを受け、みごと合格するが2年目にクビを宣告される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >