2017/10/17 16:00

本田健氏が教える食欲の秋の開運術「夫婦でディナーに行く」

本田健氏が教える「食欲の秋」の開運術
本田健氏が教える「食欲の秋」の開運術

 めっきり冷え込む秋の気温につられるように、運気が落ちていませんか? 落とした運気を拾い上げてくれる食欲の秋にまつわる開運術を紹介する。

 憧れの存在に近づこうとすることは、運を引き寄せるうえで非常に重要だ。しかし、「セレブになりたいから高級レストランで食事をする」といった行動は逆効果だそう。お金と幸せに関する数多の著書を持つ作家の本田健さんはこう語る。

「栄養ドリンクと同じで、一時的にテンションは上がりますが、すぐに急降下します。何よりお金がかかるし、継続することができません。

 それよりも、安いお店でもかまわないので、旦那さんと一緒にディナーに行くことをおすすめします。パートナーシップは、お互い100ずつ運気を持っているとしたら、うまく溶け合うと100×100で1万にもなります。

 セレブ願望が諦められない人は、旦那さんの稼ぎを上げるしかありません。旦那さんに稼いでもらうためには、まず旦那さんに自信をつけさせること。結婚20年目にして、毎朝『今日も素敵ね、一日楽しんできてね』と手を振って送り出してもらえる旦那さんと、朝ご飯も出してもらえず、いつ出かけていつ帰ってきたのかもわからないような旦那さんとでは、持っているエネルギーがまったく違います」

 また、金運を呼び込むためには「手放す」ことも重要。

「そのために、食欲の秋こそ冷蔵庫の整理をしましょう。中身がぎゅうぎゅうにつまっていると、食材にカビが生えやすい上に運が停滞してしまいます。使わない食材はこの機会に捨てましょう」

※女性セブン2017年10月26日号

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >

おすすめキャンペーン