2017/11/12 16:00

東京・立ち食いそば 旨さが染みわたる「ツユ自慢」の4店

そばよし(三越前)のかけそば(290円)
そばよし(三越前)のかけそば(290円)

 東京は立ち食いそば天国。どの駅の近くにも気軽に立ち寄れる店がある。近年は自家製麺や出汁にこだわる店も登場し、「早い、安い、旨い」の中で旨さが格段に向上した。ここでは、「ツユ」にこだわる注目の4店を紹介しよう。

 なお、最近は椅子があってゆったり食べられる店も増えているが、この記事では「立ち食いそば」の本質を「早い、安い、旨い」だと考え、椅子があっても「看板メニューが500円以下」「券売機がある」「提供がセルフ」であれば、「立ち食いそば」であるとした。

◆そばよし(三越前)

 すするたび、口いっぱいに鰹の香りが広がる絶品ツユ。このツユが実現できたのは、江戸時代から続く鰹節問屋の直営だからこそだ。本鰹、宗田節、鯖節の絶妙なブレンドで作られるツユは、もちろん化学調味料不使用。「ツユ多めで」と注文する客が多いのは、この店ならではだろう。

住所:中央区日本橋本町1-1-7
営業時間:月~金 7時半~20時
定休日:土・日・祝
*他に京橋店、神谷町店あり

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >