2017/11/17 07:00

黒板アート画家「好きすぎてドラミちゃんが描けなかった」

れなれな作『静かな決意』 (C)RenaRena (C)Fujiko-Pro
れなれな作『静かな決意』 (C)RenaRena (C)Fujiko-Pro

「あなたのドラえもんをつくってください」とのメッセージを受け取った28組のアーティストによる新作を集めた「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」。画家のれなれなさんによる黒板アート『静かな決意』は、代表作の『モン・サン・ミシェル画像』(2016年)などを彷彿とさせる、お城のモチーフを風景の中で印象的に描いた作品だ。れなれなさんが同作品について語る──。

 * * *
 チョークで描いた「黒板アート」です。描くといっても色を足すというより、大きな作業として色を引いて造形しています。真っ黒な黒板を塗り潰して、まず白い大きなモヤのような面を作ります。次に黒板消しや指でドラえもんやお城のシルエットをおおまかに描き、さらにデッサン用の練り消しを使ったりして、細部を描き出していきます。

 作品は『のび太の新魔界大冒険~7人の魔法使い~』の一場面。ダイナミックに描かれた背景の美しさが際立つ映画です。高2の時にジブリの『ハウルの動く城』で背景美術に感銘を受け、風景画を中心に創作してきました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >