2017/11/20 16:00

呑兵衛の達人たちが伝授 「通いたくなる居酒屋」の店構え

お気に入りの店を探す方法とは
お気に入りの店を探す方法とは

 会社帰りに馴染みの店で一杯──サラリーマンのささやかな楽しみだ。一方で、定年退職と同時にその楽しみを失い、寂しさを感じる人が少なくないという。半年前に退職したばかりの元商社マンのAさん(65)もそんな一人だ。

「学生時代の友人と飲もうとしても、離れた場所に住んでいれば頻繁には会えません。歳を取るとわざわざ繁華街まで出るのも、飲んだあとに混んだ電車で帰るのもしんどいですからね。

 だから地元の徒歩圏に行きつけを作りたいと思っています。ただ、なかなか難しいものですね。時間に余裕ができてゆっくりはしたいので、若者が多い格安チェーン店は遠慮したいけど、高級店に週何度も通うほどの収入はありません。そもそも、肩肘張らなきゃいけない店というより、人柄のいい店主や店員さんと顔なじみになれて、たまに他の常連さんとも盃を傾けたりできる、そんな“空間”が欲しいんですよね」

 Aさんのような「ご近所居酒屋」探しは意外に難しい。“居心地”“人柄”といった要素は「人気」や「値段」のように定量化しづらいからだ。では、どう探せばいいのか。全国津々浦々の居酒屋を飲み歩き、数多くの“居酒屋本”を出版している作家・太田和彦氏はこう話す。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >

おすすめキャンペーン