2017/12/02 16:00

占い好きの女性の婚活はなぜ難航するのか 38歳理子の場合

占いとの良い付き合いは、結婚への近道なのか?
占いとの良い付き合いは、結婚への近道なのか?

 結婚を夢見ながらも、結婚に惑うアラサー・アラフォー女性。彼女たちは男性に何を求めているのか? せっせと婚活をしながらも、なぜ結婚ができないのか? 婚活女性たちの結婚の「分岐点」をレポートする。

* * *
◆結婚、結婚としつこく迫ると重いと思われて逆効果

「占い好きだから結婚できないのか、結婚できないから占いにはまるのか……、どっちなんだろう」

 38歳の理子(りこ)は、こう言って、小さくため息をついた。自他ともに認める占い好きで、主だったネットや雑誌の占い記事には目を通す。信頼している占い師の先生もおり、2週間に1回は相談に行くともいう。占い以外の趣味は手芸とお菓子づくり。容姿からも家庭的な雰囲気をかもし出す、いわゆるお嬢さまタイプだが、3年以上彼氏ができず、焦っていると話す。

「子供が欲しいので焦っています。職場の男性はほとんど結婚しているし、趣味では男性と出会わない。どうしたらいいか、先生に相談しているんです。勧められた婚活パーティにもできるだけ参加していますね。ただ、今年はあまり星回りがよくないので、来年に期待するしかないんですが……」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >