2018/01/19 11:00

101歳の女性油絵画家 100歳を過ぎてなお「成長」を実感

「恩師の林武先生(1967年に文化勲章を受章した西洋画家)は『命懸けで描け』とおっしゃっていました。私は先生が本当に命懸けで描く姿を見てきたので、『なにくそ~』っていう気持ちで全身全霊で描いています。そのくらいの気力で描かなければ、絵で人を魅了することはできません」

 NHKの取材中も、道端に水仙が咲いているのを見つけると、取材そっちのけでその場に座って絵を描き始めてしまったという。

「僕がブレーキをかけなければ描き続けてしまうので、憎まれ役になるんです。いつも『放っといて』って怒られる」(息子の潔さん)

 夜中でも、目が覚めると「よーし描いてやろう」と思い立って絵筆を握るという。絵に対する情熱は、老いてますます盛んだ。

※週刊ポスト2018年1月26日号



今日の運勢

おひつじ座

全体運

テンション高く過ごせる日。遊びに仕事に全力投球。未体験の出...もっと見る >