2018/02/17 16:00

ハイスペ男性の前で「私、育ちいいんで」とのたまったお嬢様

港区女子の間で伝説になった3人組とは
港区女子の間で伝説になった3人組とは

「港区」では夜な夜な、実業家や外資系金融勤務、医者や弁護士といった“ハイスペック男性”と、それをつかまえようとする「港区女子」たちがキラキラした飲み会を繰り広げている。女性たちはモデルだったり、タレントの卵だったり、いわゆる“お嬢様”だったりするのだが……「中には勘違いお嬢様が混じってくる」という。現役港区女子でコラムニストの吉川リサコ氏によるリポートだ。

 * * *
 ハイスペ男との“港区飲み会”では、「女が男を選ぶ」という構図は珍しい。男に選ばれなければ、選ぶ立場は用意されていないのである。一方で、一流のハイスペ男は、飲み会相手がどんなブスであっても「いい女」と思わせてくれる、エンターテイナーの鑑でもある。今回は、そんなハイスペでさえも溜息をつく「勘違い女」を紹介しよう。

 彼女たちは小学校から付属の女子校に通う、いわゆるお嬢様校出の女子大生3人組である。実家は裕福で、卒業旅行はミラノ、パリ。旅費以外に親から100万円のお小遣いをもらって遊んだ女もいる。そう、彼女たちには自負がある。「わたし、育ちいいんです」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >