2018/02/14 16:00

ハイスペック男に選ばれる港区女子、選ばれない港区女子

吉川リサコ氏が「選ばれる女性」「選ばれない女性」を綴る
吉川リサコ氏が「選ばれる女性」「選ばれない女性」を綴る

「港区」では夜な夜な、実業家や外資系金融勤務、医者や弁護士といった“ハイスペック男性”と、それをつかまえようとする「港区女子」たちがキラキラした飲み会を繰り広げている。容姿端麗な港区女子にも「選ばれる」人と「選ばれない」人がいるという。現役港区女子でコラムニストの吉川リサコ氏が、その違いを綴る。

 * * *

 東大が本命の受験生は、多くの場合、早慶上智を滑り止めにする。早慶上智が本命なら、MARCHを滑り止めにする。受験とはこのように、最大の目標に向けて頑張るためのラインがわかりやすい。

 ハイスペック男との恋も同じだと思う。1人の最高のハイスペ彼氏が欲しいなら、最低3人のハイスペ彼氏を作れるくらいの努力をしなければ、本命に“合格”するのは困難だろう。

 努力もせず、人並みにマツエクやネイルをするだけで「飲み会に参加すれば、ステキなメンズに出会えるかも!」とか、「可愛いって言われることもけっこうあるから、私はモテるタイプかも」なんて過信を抱き、男を見ては「タイプじゃない」なんて、勝手に選ぶ側に回っている女子は多い。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >