2018/02/12 16:00

ガンを患ったラガーマンが妻に残したスマホ動画の内容

ガン患ったラガーマンの夫が妻に残した動画の中身(写真/アフロ)
ガン患ったラガーマンの夫が妻に残した動画の中身(写真/アフロ)

 近くにいるからこそ気づきにくいのが家族の愛。困難や苦労を共に乗り越えたからこそある心温まるエピソード。35才の会社員の女性がそんな思い出を語ってくれた。

 * * *
「もう見舞いに来ないでくれ」

 げっそりとやせ、生気を失った夫は、その意志の固さを示すように、瞳にだけ力を込めて妻である私にそう言ったのです。亡くなる1週間前のことでした。高校・大学とラグビーに励んでいた夫は、見るからに屈強そうで、病弱な私とは対照的。プロポーズの言葉も「おれがお前を守るから」でした。

 その言葉通り、子供ができないからとつらく当たる義母や世間から私を守り、本当にやさしく包み込んでくれる人でした。夫はまさに私のヒーローだったのです。

 そんな夫にがんが見つかったのは彼が32才の時。すい臓がんのステージIVでした。私は仕事を辞め、毎日病院に通いました。しかし看病の甲斐なく、夫はやせていきます。それでも決して、嘆いたり、泣いたりすることはありません。むしろ泣くのは私。夫は笑顔で励ましてくれるほどでした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >