2018/03/01 16:00

東京の住宅地価、最も安い秋田のおよそ24倍

住宅地の基準地価(万円/1平米)
住宅地の基準地価(万円/1平米)

 日本全国で、県によって大きく事情が異なるのが「住宅」。データを見ると、その違いは浮き彫りになる。

 持ち家率の全国平均は61.84 %。堂々の1位は富山。以下、秋田、山形、福井、新潟が続き、北陸、東北の日本海側が上位にランクインする。一方、最も低いのは東京だ。これに沖縄、福岡、大阪、北海道が続き、都市部に人口が集中する都道府県に低い傾向が見られる。経済学者で京都女子大学客員教授の橘木俊詔氏がいう。

「北陸3県の持ち家率が高く、3世代同居が多いというのは有名な話。この地域は家業を継ぐ人が多いからで、北陸3県の特徴となっています。最下位の東京は独身者が多い上に、人の出入りが激しい地域であるからと考えられます」

 国勢調査に基づく都道府県の移動人口の割合を見ると、持ち家率最下位の東京が27.3%と最も高く、次いで沖縄、宮城となる。一方、持ち家率トップの富山は16.4%、秋田は15.2%、山形は17.0%と下位に並び、持ち家率とは真逆の結果となった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >