2018/03/19 16:00

お茶で作る日清どん兵衛 うま味が5~8倍に!?

粉末だしを7~8割に抑えるのがポイント
粉末だしを7~8割に抑えるのがポイント

「吸ってるときは特茶。でも口に入れ終わると、すげぇうまい! なんでどん兵衛はこれに気づかなかったんだろ」

 2月26日放送の『なかい君の学スイッチ』(TBS系)で紹介されたのは、国民的カップ麺『日清のどん兵衛 きつねうどん』を“お湯”ではなく『伊右衛門 特茶』(サントリー)で作るという仰天レシピ。

“どん兵衛好き”として知られ、2004年から10年以上もの間、同商品のCMに出演していた中居正広(45才)は、食べる前は「いじっちゃダメ!」と、このオリジナルレシピに嫌悪感を抱いていたが、一口すすると、こう絶賛した。

 管理栄養士の資格を持つ料理研究家の森崎友紀さんは、“特茶どん兵衛”の味について、こう分析する。

「お茶のうま味成分であるテアニンは、昆布に含まれるグルタミン酸の仲間なので、お茶はだしとしても使えます。しかも、テアニンは『どん兵衛』の粉末だしに入っているイノシン酸と一緒に摂るとうま味が5~8倍になるといわれています。お湯で作るよりうま味が増すのも納得です」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >