2018/04/06 07:00

LINEでのあいさつはどうすればいい? マナー講師が解説

LINEでのあいさつのマナーは?
LINEでのあいさつのマナーは?

 春は出会いの季節。初めて会った人とあいさつをする機会も多いだろう。でも、どうあいさつをしていいか分からないという人も多いのではないだろうか。そこで、人材教育講師の三上ナナエさんに、あいさつに関するよくある質問に答えてもらった。

Q:パートを始めます。最初のあいさつをする時の、心構えはありますか?(40才・パート)

A:「緊張して声が上がらないよう、職場に入る前に伸びをして、肩の力を抜きましょう。声を出す時は、自分の中にある“気(エネルギー)”を意識し、それを相手に軽く投げるようなイメージで。“気”を込めたあいさつは、口先だけで言うのと印象が違います」

Q:LINEや電話でのあいさつにもルールがありますか?(46才・専業主婦)

A:「電話、メール、LINEで連絡をする時は、相手が忙しそうな時間帯を外すことが大前提。9~20時の間を目安にしましょう。また電話では、“○○と申しますが、××さんでしょうか”と、まずは自分から名乗ることがマナーです。LINEにおいても、“こんにちは”“こんばんは”などのあいさつを冒頭に書いてから、要件に入りましょう。これにより、互いの心に余裕が生まれます」

※女性セブン2018年4月19日号

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >