2018/04/10 07:00

尾木ママ 実は「じぃじ」として孫の入学式に出席したと告白

『小学一年生』渡辺編集長らと一緒に尾木ママもダンス!
『小学一年生』渡辺編集長らと一緒に尾木ママもダンス!

「お孫ちゃんの入学式に初めて行ってきました!とっても初々しくて、可愛かったですよ。私もン十年前のことを思い出すわ~。お孫ちゃんがいるっていうことは『ママ』じゃないのよ、ごめんね~。孫には『じぃじ』って呼ばせてるのよ」

 こう言って会場を沸かせたのは、教育評論家の尾木直樹さん(71)。尾木ママの愛称でも知られるが、実生活では「ママ」ではなくて「じぃじ」だったと明かした。

 ◆尾木ママも初入学式で「一年生」

  尾木ママには娘が2人おり、次女の子供(女児)がこの4月に小学校に入学、ぴっかぴかの一年生になったばかり。尾木ママは公立中学校教師として22年間教壇に立ち、現在は教育評論家・法政大学特任教授・臨床教育研究所「虹」所長に。子育て・教育に関する評論を行い、テレビのコメンテーターとしても活躍中だ。

 4月8日、尾木ママは東京「ららぽーと豊洲」で行われた老舗の学習雑誌『小学一年生』(創刊大正14年、小学館刊)のトークショーに登場。「尾木じぃじ」として孫の入学式に初出席したエピソードを披露した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >