2018/04/16 07:00

【法律相談】食事作らぬ妻とは離婚!に弁護士NG、夫が不満

弁護士の回答に納得しない夫は?
弁護士の回答に納得しない夫は?

 揉め事を丸く収めるのが法律家の仕事だが、当事者がその判断に納得するとは限らない。「妻が食事を作らないので離婚したい」という相談に、弁護士の竹下正己氏は「離婚事由にならない」と過去に回答したが、相談者は納得がいかないという。相談者のこの訴えに、竹下氏はどう答えたのか?

【相談】
 以前、「妻が食事を作らない。離婚できないか」の相談に竹下弁護士は「コックと結婚したのではないのだから、離婚事由にはならない」と回答。しかし、旦那は必死に働き、その疲れを妻の作る食事で癒されたいのです。これは妻側の横暴でしかなく、離婚できるはず。竹下弁護士は女性に甘くないですか。

【回答】
 ご愛読ありがとうございます。私は「奥さんの料理拒否がきっかけで、互いの愛情が失われ、その結果、別居しているといったような場合には離婚事由を認めてもらえる可能性はないとはいえません」と回答しました。要するに、食事を作らないということだけでは離婚できないとの意見です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >