2018/04/22 16:00

港区女子が「新橋で飲むことは今後もうない」と確信した夜

港区女子は自称港区男子の言葉に凍った(写真はイメージ)
港区女子は自称港区男子の言葉に凍った(写真はイメージ)

 実業家や弁護士、外資系金融といったハイスペック男性たちを狙う「港区女子」。現役港区女子の吉川リサコ氏は数多くのハイスペ飲み会に参加しているが、港区飲み会にも大きな格差を感じることがあるという。「港区新橋」でのエピソードをリポートする。

 * * *
 ある時、友達に誘われて新橋での飲み会に参加した。新橋は一応港区だが、普段の私は六本木、西麻布、赤坂、乃木坂あたりがテリトリー。新橋は若干カオスを感じていた。

 目の前にいる3人の男たちはみんな既婚者で、イケていないが、会社がもうすぐ上場しそうだとか。とにかく勢いがあることを伝えようとしていた。彼らは言った。

「俺らみたいにお金に余裕あるとさ、女の子寄ってきちゃって大変で大変で」

「こいつ合コンとかの帰り、女の子にタクシー代渡す時あるもんね」

「いわゆるハイスペ? 港区男子!」

「そう、こいつ女の子のためなら、すごいレストランでも奢ってるし。お金ばら撒いてる」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >