2018/04/30 07:00

動物雑学 7本指のパンダと年を取るほど強くなるワニ

体は大きいけれど手先は器用(イラスト/金太郎ショコラ)
体は大きいけれど手先は器用(イラスト/金太郎ショコラ)

 GWには、動物園や水族館へ出かける人も多いのでは? そんな時に役立つ、生き物に関する意外な豆知識を、“生き物博士”に聞いた。

 人間などの哺乳類は、老いると歯が弱くなるが、その逆だというのがワニだ。生物学者の池田清彦さんはこう話す。

「ワニなどの爬虫類は、逆に年を取るほどに強くなります。歯も何度でも生え変わるし、卵も産み続けられるんです。だからワニの寿命は、200年以上と長いんです」

 一方、大人気のジャイアントパンダは、笹を上手に持って食べる。

「熊の手足は、5本の指が横一直線に並んでいます。しかし、熊の仲間であるジャイアントパンダは、手首の種子骨が大きくなって7本指に。だから器用に笹を持って食べられるんです」(池田さん)

※女性セブン2018年5月10・17日号

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >