2018/04/29 16:00

「港区女子」より「練馬区女子」 素直で男を値踏みしないから

「練馬区女子」ならラーメン店でもきっと喜んでくれる(写真:アフロ)
「練馬区女子」ならラーメン店でもきっと喜んでくれる(写真:アフロ)

 東京の中心での華やかな生活は多くの人々にとって憧憬の対象かもしれないが、自分にとって居心地がいいとは限らない。大人が大人として生きるために欠かせない力──大人力を追求するコラムニスト・石原壮一郎氏が提唱する。

 * * *
 巷では「港区女子」が注目を集めています。夜な夜な六本木や麻布十番や西麻布界隈を回遊し、キラキラした女の武器をギラギラと使ってお金持ちにたかり、SNSでは盛りまくったリア充な自分像をアピールする──。髪が長くて化粧が濃くて、プライドが高いわりにオツムと社会性とお人柄は残念というイメージもあります。ちなみに、港区在住である必要はありません。

 おっさんとしては、そんな華やかそうな港区女子に対して、どういうスタンスを取ればいいのか。お金とヒマが有り余っていて、女性に対して知性とか心の触れ合いとかはまったく求めていなくて、女性に利用されたり騙されたりするのも男の甲斐性……と思っているカモ男子は、ある意味相思相愛です。うわべだけ楽しそうから騒ぎをご堪能ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >