2018/05/11 07:00

ショウガ緑茶、ゴマ酢、朝トマトジュース、タマネギの効果

作り方は簡単だが…
作り方は簡単だが…

 特定の食品の健康効果が謳われることは少なくない。だが、あらゆる食材には良い面と悪い面があり、そればかりを摂っていればよいというわけではない。そこで今回、巷で浸透している食品の健康効果について、医師のアドバイスをもとに★印(最高は★5つ)で格付けしてもらった。

【ショウガ緑茶(★★★)】

 緑茶1杯にショウガ5gを加えて一緒に飲むことで、高血圧の改善などの効果があるといわれる。秋津医院院長の秋津壽男医師が解説する。

「ショウガの成分であるジンゲロールには血行促進、冷え性改善、食欲増進などの作用がある。緑茶にはカテキンというポリフェノールが豊富に含まれ、抗菌・抗酸化作用に加え血圧の上昇を抑える効果があるが、一緒に摂取することで効果が増進するとは考えにくい。別々に摂取してもOK」

【ゴマ酢(★★★★)】

 黒ゴマとトウガラシを酢に漬けるゴマ酢は、高血圧や肝機能障害への効能が謳われている。

「ゴマにはゴマリグナンという抗酸化物質が含まれており、高血圧の予防や肝機能向上に効果があります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >