2018/05/11 07:00

京都「祇園にし」の美人女将 「うち、尽くす女なんです」

祇園「にし」の西里映さん(撮影/中庭愉生)
祇園「にし」の西里映さん(撮影/中庭愉生)

 美味と美酒にはやっぱり美女がよく似合う──。京都・東山区にある小料理店「祇園 にし」では、女将歴1年10か月の美人女将、西里映さんが出迎えてくれる。

 * * *
 前職は病院の受付でした。料理人の夫がお店を持つのを機に、女将の勉強を一から始めたんです。

 それまで生ビールのサーバーも触ったことがなかったのですが、今ではクリーミーな泡作りもできるようになりました。一期一会の美味しいビールを注ごうと気合を入れています。

 うち、尽くす女なんです(笑い)。大切にしているのは最高のおもてなし。締めは、お客様にお似合いになるデミタスカップを選んでコーヒーをお出ししています。

【祇園 にし】住所/京都府京都市東山区月見町21-2、営業時間/水~日・祝:12時~15時(最終入店12時半)、火~日・祝:18時~23時(最終入店20時)、休み/月 ※看板料理は、お任せ会席フルコース(昼:5400円~、夜:1万800円~)。別途サービス料7%、前日までに要予約。

※週刊ポスト2018年5月18日号

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >