2018/06/20 11:00

年間1万2000件の老人ホーム事故は、こうして闇に葬られる

「仮に自治体に報告があったとしても、すべてが家族に伝えられるわけではありません。むしろ大半の事故が家族に知らされないままであると考えたほうがいい」

 家族への報告について制度上はどうなっているのか。

 介護保険法に基づく省令には「事故が発生した場合は、市町村、当該利用者の家族、当該利用者に係る居宅介護支援事業者等に連絡を行う」とある。家族への報告は義務化されている。しかし「どの程度の事故をどう伝えるかまでの取り決めはない」(厚生労働省老健局高齢者支援課)という。

 事故報告を受ける自治体にも明確な取り決めはない。

「家族への事故報告については、各事業所の管理者を対象にした集団指導講習会で適宜、指導やお願いをしていますが、事故をどの程度の段階で伝えるかのマニュアルはありません」(神奈川県高齢福祉課)

 つまり、施設側に“お任せ”ということだ。では、施設を管理する運営会社には何らかの運用ルールはあるのだろうか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >