2019/01/28 07:00

【症状別】胃の不調を助ける市販薬リスト おすすめ漢方も

・「アシノンZ錠」12錠(1419円)、第1類医薬品/ゼリア新薬工業
H2ブロッカーが胃酸をコントロールし、胃の粘膜も修復。胸やけにもおすすめ。

【普段から胃の調子が悪い】
 普段から胃が弱く、不規則な食生活などによる不調などには、漢方がおすすめ。

・「大正漢方胃腸薬」48包(2808円)/大正製薬
安中散と芍薬甘草湯の2つの漢方処方が胃の機能を高めてくれる。

【ストレスで胃が痛い】
 心配事やストレスで胃が痛む時は、出すぎた酸を抑制するM1ブロッカーや、自律神経の乱れを整える漢方「安中散」が配合されている薬を選ぼう。

・「ガストール細粒」10包(1026円)/エスエス製薬
制酸剤が胃酸を中和、M1ブロッカーが胃酸の分泌を抑制し、胃の粘膜も保護する。

・「太田漢方胃腸薬II」14包(1058円)/太田胃散
漢方処方・安中散に、精神安定作用がある生薬・茯苓を配合。ストレス性をはじめとする胃の不調を和らげる。

【張りやもたれ】
 お腹の張りや胃もたれがある時、食べすぎた時は胃の動きをよくする健胃薬(整胃薬)を。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >