2019/02/08 11:00

新井賞受賞の『ダルちゃん』 作者と賞創設者が対談

新井賞受賞の『ダルちゃん』作者が語る
新井賞受賞の『ダルちゃん』作者が語る

『ダルちゃん』をご存じだろうか。資生堂のウェブサイト「ウェブ花椿」で、2017年から約1年にわたり連載された、漫画家・はるな檸檬さんのコミック作品(全2巻)だ。

 はるなさんは、『東京タラレバ娘』などで知られる漫画家・東村アキコさんに師事し、これまで主にコミックエッセイを描いてきた。宝塚歌劇団の熱狂的ファンの姿をコミカルに描いた作品や、妊娠・出産・子育ての不安や体調の変化を、一児の母としてリアルに描いた作品などが知られる。しかし今回初めてギャグを封印し、ストーリー漫画に挑戦。その作品が話題を呼んでいる。

 主人公のダルちゃんこと、派遣社員の丸山成美(24才)は、本当の自分を押し殺し、周囲と足並みを揃えて“普通”に生きている。日々感じる生きづらさに耐えつつ、幸せとは何かを模索し、詩を創作することで希望を見出していく…、という物語だ。

 20代女性に向けて描かれたこの作品は、多くの人の共感を呼び、ウェブでの連載中には、14の出版社が単行本化をオファー。ウェブでの連載を終えた2か月後の2018年12月に、異例の速さで単行本が発売された。そして今年1月、読書家の中では「芥川賞や直木賞より影響力がある」とされる文学賞「新井賞」を受賞したのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >