2019/02/11 07:00

注目チョコ3ブランド 半球体、紫蘇の香り、アイスバータイプ

上からNo.4 オアハカ・メキシコ産燻製唐辛子、No.2 赤紫蘇のプラリネ、No.3 カシスの新芽&ロマネ・コンティ、No.1 野菊の香り
上からNo.4 オアハカ・メキシコ産燻製唐辛子、No.2 赤紫蘇のプラリネ、No.3 カシスの新芽&ロマネ・コンティ、No.1 野菊の香り

 平成最後のバレンタインデーも目前。約80年ぶりに誕生した“第4のチョコレート”・ルビーチョコレートが話題になるなど、今年も市場は大盛り上がりだ。東京・新宿の伊勢丹新宿店本館6階では『スイーツコレクション2019』開催中(2月14日18時まで購入可能)。世界中のショコラティエの英知が、今年も東京・新宿に大集結している。その中から本命チョコ最有力の注目3ブランドをご紹介。

『パティシエ エス コヤマ』
SUSUMU KOYAMA'S CHOCOLOGY 2018(4個入り)1728円

「強い風が吹いたら消えてしまうやさしい“香り”に注目したい」――パティシエの小山進氏が表現したのは、4種の異なるフレーバーが醸し出す交響曲のような作品。

『パトリック・ロジェ』
ボワット ドゥミ スフェール(9個入り)8640円

 数々の受賞歴を誇る天才ショコラティエが創ったチョコは、見た目も鮮やかで、独特なフルーティー・フレーバーが楽しめる。

『ベル アメール 京都別邸』
スティックショコラ 
1本540円

 日本発のショコラ専門店が京都にフォーカスした新作コレクション。まるでアイスバーのような、エレガントな棒つきチョコレートは全16種。

※女性セブン2019年2月21日号

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忍耐強くいこう。今日は動くよりも待つ方にツキがあり。またジ...もっと見る >