2019/02/21 16:00

当たりやすくて当せん金も高い!『冬のビッグチャンスくじ』

当たりやすくて当せん金も高い冬の宝くじは?
当たりやすくて当せん金も高い冬の宝くじは?

 宝くじを発売地域で大きく分けると、日本全国で発売される“全国自治くじ”と、全国を4つに分けて発売される“ブロックくじ”の2種類がある。

 ブロックくじは、発売時期に合わせたネーミングがつけられることが多く、1月は「新春運だめしくじ」、2月は「冬のビッグチャンスくじ」、そして3月は「春きらきらくじ」という具合。

 多くの宝くじファンが1等を狙っているだろうが、この中で最も1等賞金が魅力的なのが、現在発売中の「冬のビッグチャンスくじ」なのだ。

 3種類とも価格は1枚200円で、1月と2月の1等賞金は6000万円と同額。しかし、2月の「冬のビッグチャンスくじ」の方が当たりやすいのだ。また、3月の「春きらきらくじ」は「冬のビッグチャンスくじ」と当せん確率が同じなのに、後者の方が1等賞金が2倍になっている(ただし、関東・中部・東北自治や西日本では一部例外あり)。

 当たりやすくて当せん金も高い「冬のビッグチャンスくじ」。売り切れ次第終了となるので、お早めの購入を。

※女性セブン2019年3月7日号



今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >