2017/07/07 12:45

【七夕】短冊の「色」にも意味がある! 緑は「人間力」 赤は「感謝」 黄色は「人間関係を大切にする気持ち」など

【七夕】短冊の「色」にも意味がある! 緑は「人間力」 赤は「感謝」 黄色は「人間関係を大切にする気持ち」など
【七夕】短冊の「色」にも意味がある! 緑は「人間力」 赤は「感謝」 黄色は「人間関係を大切にする気持ち」など

本日7月7日は七夕です。七夕といえば短冊ですが……みなさんは短冊の “色” を気にしたことがあるでしょうか?

ブライダルジュエリー専門店「銀座ダイヤモンドシライシ」によれば、短冊の色にはそれぞれ意味があるのだそう。だから願い事によって色を使い分けるんですって。へええ、さっそく参考にしなくっちゃ☆

【あなたは何色をチョイスする?】
「五色(ごしき)の短冊~、わたしが書いた~♪」という童謡『たなばたさま』の歌詞のとおり、挙げられていた色は5色。元々は中国の陰陽五行説にならって「五色の糸」を結んでいたのが、時代とともに短冊へと変化したよう。(五行の色は緑赤黄白黒ですが、黒のかわりに紫になっています)

緑は「人間力」
赤は「感謝」
黄色は「信頼、人間関係を大切にする気持ち」
白は「義務や規則を守る」
紫は「学業の向上心」

という意味があるらしく、なるほどたしかに、色によって全然違うっ。願い事が明確であればあるほど、色選びにもこだわりたくなっちゃいます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >