2017/08/11 17:45

【映画本音レビュー】原作を知らなくても映画『ジョジョの奇妙な冒険』は楽しめるのか観に行ってみた

【映画本音レビュー】原作を知らなくても映画『ジョジョの奇妙な冒険』は楽しめるのか観に行ってみた
【映画本音レビュー】原作を知らなくても映画『ジョジョの奇妙な冒険』は楽しめるのか観に行ってみた


【最新シネマ批評】
映画ライター斎藤香が公開中の最新映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、本音レビューをします。

今回は、荒木飛呂彦さんの人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』の実写映画化『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』(2017年8月4日公開)をピックアップします。

何しろ、シリーズ累計発行部数1億部を超えるヒット作の映画化! これは期待が高まるじゃないですか。というわけで、私は公開日に鑑賞して来ました。

【物語】
杜王町(もりおうちょう)で暮らす東方仗助(ジョジョ)は、不良に髪型をバカにされるとスタンドを発動し、メタメタに叩きのめす血気盛んな高校2年生。

スタンドとは仗助の特殊能力。彼のその力は、実父のジョセフ・ジョースターによるもので、ジョースター家の血を継ぐ者が持っている超能力です。

そんなとき、平和な町で謎の連続殺人が。その犯罪を操っていたのはスタンド使いのアンジェロ(山田孝之)で、その行いを仗助に邪魔をされたアンジェロは、彼の家族や友人の康一(神木隆之介)に襲いかかります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >