2017/09/02 19:45

特急電車の中でゾンビに襲われて逃げられない感が苦しくなる! 大ピンチ映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』なぜか後半泣けちゃいます【最新シネマ批評】

特急電車の中でゾンビに襲われて逃げられない感が苦しくなる! 大ピンチ映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』なぜか後半泣けちゃいます【最新シネマ批評】
特急電車の中でゾンビに襲われて逃げられない感が苦しくなる! 大ピンチ映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』なぜか後半泣けちゃいます【最新シネマ批評】


【最新シネマ批評】
映画ライター斎藤香が最新映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、レビューをします。

今回ピックアップするのは、韓国発のゾンビ映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』(2017年9月1日公開)です。

「え~、ゾンビ映画?」と引き気味のみなさん、聞いてください。確かにゾンビは怖いし、かなりスリリングな映画なのですが、それだけじゃないんです。泣けるんです! それはなぜか? まずは物語からいってみましょう。

【物語】
ソウル発、プサン行の特急列車に乗り込んだソグ(コン・ユ)と娘のスアン(キム・スアン)。仕事最優先のソグと妻は折り合いが悪く別居中。ソグは、プサンに住んでいる妻のところへ娘を送っていくところでした。

二人が乗った特急列車のドアが締まる寸前、傷を負った挙動不審な女性が乗り込んできます。彼女は何かのウィルスに感染しており、助けに来た女性乗務員を襲います。

そして、ゾンビになった女性たちは次々と車両の客を襲い、ゾンビが増殖! 

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >