2017/09/26 15:00

「目の前に森が広がった」みたいなお皿に魅せられる…淡い色合いが実にファンタジックです

「目の前に森が広がった」みたいなお皿に魅せられる…淡い色合いが実にファンタジックです
「目の前に森が広がった」みたいなお皿に魅せられる…淡い色合いが実にファンタジックです

みずみずしい森が、そのままお皿の上に広がったみたい! 立体感と淡~い色合いに吸い込まれそうになるお皿やカップを製作しているのは、アメリカ・モンタナ州のヘレナで活動するセラミック・アーティスト、ヒースー・リー(Heesoo Lee)さんです。

海外ショッピングサイト「Etsy」には、リーさんの作品を販売するお店「Heesoo Ceramics」があります。

木々や花々などを思わせる造形がとっても綺麗で、じっくり眺めていると、お皿というよりもむしろ芸術品を見ているような気持ちになるんですよね♪

【現実にありそでなさそうな世界】
韓国・ソウルで生まれ育ったリーさんは、大学の芸術学部を卒業後にカリフォルニア州のバークレーへ。その後はハワイ州マウイ島にも住んだことがあるそう。

うつわの上に静かに美しく佇む森は、行く先々で目にしてきた場所をイメージしているのかもしれません。

また、絵本の世界をそのまま再現しているようにも見えるので、頭の中に常に思い描いている “理想像” のようなものがあるのかも?
生い茂る葉っぱをまあるく表現していたり、濃い色を使っていなかったりと、作品の細部からも全体像からも、非常にファンタジックな印象を受けます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >

おすすめキャンペーン