2017/10/19 15:00

甲賀流の「忍者検定」が東京・増上寺で初開催されるよ! 筆記試験を受ける忍者たちの姿がちょっぴりシュールです

甲賀流の「忍者検定」が東京・増上寺で初開催されるよ! 筆記試験を受ける忍者たちの姿がちょっぴりシュールです
甲賀流の「忍者検定」が東京・増上寺で初開催されるよ! 筆記試験を受ける忍者たちの姿がちょっぴりシュールです

子供の頃に忍者に憧れていた、そして今現在もなお、憧れ続けているという皆さんに朗報が。2017年10月22日、東京都港区の「増上寺」で「甲賀流忍者検定」が開催されますよ。

甲賀市観光協会が主催するこの検定は甲賀流忍者の知識を競うもので、今回が10回目の開催。東京で行われるのはこれが初めてなんですって。

【甲賀忍者ってなあに?】
そもそも甲賀忍者とは、戦国時代の「本能寺の変」のとき、伊賀忍者とともに徳川家康を大阪から三河(愛知県)へと導いたといわれている存在。会場の増上寺は、徳川将軍家とのゆかりが深い場所です。

こんな背景を知ると、忍者好きはもちろん歴史好きも、胸の疼きが止まらなくなるはず。場所を知って検定を受けてみたい! と思い始めた人も、少なくなかったりして……。

【検定の内容は?】
筆記試験の制限時間は30分で、4択50問、60点以上が合格になるそう。これだけでなく、忍者コスプレや手裏剣投げも審査の対象となるそうで、最大10点を加算できるチャンスがあるんですって。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >