2017/11/19 08:45

【これも記念】美しいウェディングフォトを影で支える友人の努力が激写された瞬間

【これも記念】美しいウェディングフォトを影で支える友人の努力が激写された瞬間
【これも記念】美しいウェディングフォトを影で支える友人の努力が激写された瞬間

19結婚式で、花嫁の付添人を務める女性たちのことを、ブライズメイドと呼びます。

花嫁の身の回りをサポートをするブライズメイドの中で、もっとも重要なのが「メイド・オブ・オナー(Maid of Honor)」と呼ばれる役割。付添い人の指揮を執る人にあたり、花嫁の親友や姉妹が引き受けることが多いみたいです。

カナダの西部に位置するアルバータ州で行われた結婚式で、メイド・オブ・オナーを務めたのは、新婦レベッカさんの親友・シャリリン(Sharilyn)さん。

【あっ! めっちゃ変顔してる!】
新婦のレベッカさんと、新郎のジェームス(James Foster)さんがフォトシューティングをする際、カメラマンのアシュリー(Ashley Hempel)さんにベールを持つよう頼まれたシャリリンさんは、思いもよらぬ行動に出ました。

一体何をしたのか、それはアシュリーさんがフェイスブックに投稿した写真を観れば一目瞭然!

晴れの日にふさわしく、キメキメでポーズをとる新郎新婦の傍らで、シャリリンさんは全力の“変顔”

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >