2017/12/01 19:45

映画『探偵はBARにいる3』はシリーズ最高傑作! 松田龍平扮するテンションの低い相方・高田の意外な活躍ぶりに注目です【最新シネマ批評】

映画『探偵はBARにいる3』はシリーズ最高傑作! 松田龍平扮するテンションの低い相方・高田の意外な活躍ぶりに注目です【最新シネマ批評】
映画『探偵はBARにいる3』はシリーズ最高傑作! 松田龍平扮するテンションの低い相方・高田の意外な活躍ぶりに注目です【最新シネマ批評】


【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が最新映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、レビューをします。

今回ピックアップするのは、大泉洋と松田龍平の人気シリーズ『探偵はBARにいる』の第三弾『探偵はBARにいる3』(2017年12月1日公開)です。はっきり言いましょう……本作はこのシリーズの最高傑作ではないかと思います!

何がそんなに面白いのか。では、第三作目の魅力を明らかにしていきたいと思います。

【物語】
探偵(大泉洋)のもとに依頼人がやって来ました。今度の依頼人は高田(松田龍平)の後輩、原田(前原滉)。行方不明になった恋人の麗子(前田敦子)を探してほしいと頼まれ、軽い気持ちで引き受けます。

さっそく麗子が所属していたモデル事務所に調査に行くと、その事務所の正体は風俗店。そこで探偵は、風俗店のオーナーのマリ(北川景子)とすれ違います。「どこかで会ったことがある」と感じる探偵。

しかし店を嗅ぎまわっていたことがバレて、探偵と高田は屈強な男にボコボコにされます。二人は麗子の行方不明の裏に、深い闇があると気付くのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >