2018/01/06 12:15

【アラサー独女コラム】正月に帰省したら親に「この家に住まない?」と空き家を見せられたでござる

【アラサー独女コラム】正月に帰省したら親に「この家に住まない?」と空き家を見せられたでござる
【アラサー独女コラム】正月に帰省したら親に「この家に住まない?」と空き家を見せられたでござる


独身アラサー女子がいよいよ30歳を目前にすると、こんなにも世界は変わるのでしょうか?

周りの友達は結婚、妊娠、出産、家を建て、立派なお母さん・お父さんになる人がどんどん増えてきました。特に田舎はこういうのが早くて、もうタイムスリップでもしたのかなって気持ちにもなります。

だけど私は焦らなかった。なぜならうちの両親は「結婚しないで東京でどんどん働けよ!」と小さい頃から言い続けてくれたから。

しかし、年々感じていたのです。両親の思考が変化してきているな、と。帰省するたびに「めっちゃ孫ほしいオーラ」と「近くに住んでほしいオーラ」のオラオラ状態を感じて、どっと疲れている自分がいるな、と。

そしてこの年始に、事件が起きました。

【空き家が用意されている!】
毎年恒例の初詣に行くべく、両親の運転する車で移動。しかし、なぜだかいつものルートとは違う。そして到着したのは……神社でもなく、寺でもなく、一軒の空き家でした。「ここに…住んでみないか」と父がポツリ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >