2018/02/01 17:45

空港に生きているクジャクが現れた! いっしょに 飛行機に乗ろうとしたけど…さすがに無理でした

空港に生きているクジャクが現れた! いっしょに 飛行機に乗ろうとしたけど…さすがに無理でした
空港に生きているクジャクが現れた! いっしょに 飛行機に乗ろうとしたけど…さすがに無理でした

アメリカ・ニュージャージー州にあるニューアーク・リバティー国際空港にやってきたのは、1羽のクジャクを連れた女性客。空港内に静かに佇むクジャクの姿が、旅行をテーマにしたテレビ番組「The Jet Set」のフェイスブックに投稿されていました。

女性はクジャクの分のチケット代も支払うので一緒に乗りたいと申し出たようなのですが、搭乗予定だったユナイテッド航空がこれを拒否

海外サイト「Fox News」の報道によると、搭乗拒否した理由は「クジャクの体重や大きさがガイドラインの条件を満たしていなかった」こと。ユナイテッド航空は女性が空港にやってくる前に3度も、その旨を説明していたというのです。

【女性はクジャクはペットではなく「感情的支援動物」だと主張】
この女性は、クジャクはペットではなく、「エモーショナル・サポート・アニマル(感情的支援動物)なので、飛行機に同乗させたい」だと主張していたようです。「感情的支援動物」とは、パートナーとして患者を癒し、感情や精神のセラピーを助ける動物のこと。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >