2018/03/27 09:45

【知っ得】4D映画は普通の映画と違って心の準備がいるのです! 「飲み物をぶちまける」「水しぶきの勢いがエグイ」「トイレに立ちにくい」など

【知っ得】4D映画は普通の映画と違って心の準備がいるのです! 「飲み物をぶちまける」「水しぶきの勢いがエグイ」「トイレに立ちにくい」など
【知っ得】4D映画は普通の映画と違って心の準備がいるのです! 「飲み物をぶちまける」「水しぶきの勢いがエグイ」「トイレに立ちにくい」など


みなさんはこれまで、4D映画を体験したことがあるでしょうか? 4D映画は、映画の世界を五感で味わう“体感型” の上映システムのこと。

映画のシーンに合わせて座席が動いたり揺れたりするほか、お花や煙の匂いを感じたり、嵐で水しぶきや風を受けるなどの特殊効果があるのが特徴。アトラクションのようなドキドキ感や、映画の世界に入りこんだような圧倒的な臨場感を楽しめます。

4D映画は、劇場によって上映システムに違いがあり、ユナイテッド・シネマ系列の「4DX」と、TOHOシネマズ系列の「MX4D」があります。どちらも映画の内容は同じですが、体験できる効果の数に違いがあります。(4DX:10種類、MX4D:11種類)料金は大体、3D映画料金プラス1000円です。

しかし、通常の映画鑑賞とは大きく違うところがいくつかあって、全く知らないで行くとビックリするかも?

というわけで、本日は「4D映画を観るときに注意しておきたい6つのこと」をお伝えしていきたいと思います。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >